藤原慎一郎 ブログ

2263回 力相応


藤原です。

ある会員様では、ドクターと動物看護師で経営チームを作っている。

あるテーマでの仕事を分担してお願いしたが、提出されるものの精度に差が出ていた。

どうしても、ドクターと動物看護師の差がすぐには埋まらないため、提出するレベルを変えてお願いした。

すると、動物看護師も一生懸命考え、良いものを提出しだしてくれた。

これくらいならできるかも?というレベルに引き下げることをしないと、実施する前にブロックがかかってしまう。

そのため、個別での力を見極め、力相応に仕事をコントロールすることが大切である。

力相応に業務を考え、小さな成功体験を積み重ねていくことが、非常に大切だと感じた。