藤原慎一郎 ブログ

比較広告


最近、コカ・コーラとペプシコーラの比較広告を目にすることがある。

ある新聞に比較広告が成功するポイントがあった。

?自社ブランドにユニークなブランド特性があること?競合ブランドが自社ブランドより著名であること?比較が公平に行われていること。の三点である。

比較をするような書き方をホームページなどでするケースもあるが、できるだけ、明るく前向きなコメントを心がけたい