日: 2020年1月16日

3796回 沼消費

藤原です。 最近、オタク分野などでいくらつぎ込んでも惜しくない消費スタイルを沼消費と呼び、注目を集めている。 あるホテルでは、オタクの推し活を支援する推し会プランをはじめ、韓流や宝塚などの沼消費グッズなども強化されている… もっと読む »