月別: 2019年12月

3479回 大晦日

藤原です。 今日は2019年最後の日である大晦日である。 一年間、様々な出来事があったが2019年最後の日で一回リセットされると感じる。 昔は大晦日や正月なども多くの店舗が営業していたが、大晦日や新年に休む店舗が多くなっ… もっと読む »

3478回 物販+体験

藤原です。 最近、大型商業施設では、物販だけでなく体験ができる機能の導入を強化している。 商業施設に任天堂初の直営店を出店させたり、ロボットをフルに活用したカフェを導入したり、キャラクターのミュージアムを設置したりしてい… もっと読む »

3477回 身体拡張

藤原です。 2020年の注目キーワードの一つに身体拡張がある。 入れ歯や眼鏡やかつらなど、人工的に身体わ拡張するデバイスであり、2020年からテクノロジーの進化によって、一気に拡大すると予想されている。 例えば、スプレー… もっと読む »

3476回 地方CM

藤原です。 最近、地方を知ってもらうために地方自治体や企業がテレビやインターネットにCMを流す動きが広がってるという。 自虐ネタのCMや6秒でつくる短いCM、キャラクターの怪獣を作りシリーズで放送する地方CMなどがあると… もっと読む »

3475回 SNS登録

藤原です。 ある調査機関の発表によるとSNSの登録率は6割を超え、10年で3倍以上になったという。 登録者のうち、7割以上が毎日LINEやインスタグラムなどを利用しているという。 さらに、毎日利用する人が7割を超えており… もっと読む »

3474回 サポート器具

藤原です。 最近、様々な分野で人をサポートする器具が増加している。 倉庫などで使用されるパワースーツや、知識が必要なところでのAI活用などである。 少子高齢化を解決する手段として、効率化と併行し新しい器具の開発や導入があ… もっと読む »

3743回 2025年問題

藤原です。 今年の10月時点で65歳以上の人口は28パーセントであり、あと5年後の2025年には3割がシニアになる。 この2025年問題に対してシニアへのマーケティングが様々な業種で重要になってくる。 あるマーケッターは… もっと読む »

3742回 来年に向けて

藤原です。 先日、年内最後の社内ミーティングを実施した。 来年、弊社は体制を変更し新しいスタートを切るが、様々なことが詰まってきている。 新しいチャレンジが始まることになり、来年10年目を迎える弊社にとって新たなステージ… もっと読む »

3741回 健康への関心

藤原です。 最近、多くの企業では社員の健康を重視する傾向になってきている。 フィットネスクラブへの補助や社内ジムの整備、さらにボルタリング施設の設置など様々な福利厚生を行なっている。 体の健康は精神の健康につながり、働く… もっと読む »

3740回 リクルーティング事業部

藤原です。 人材派遣、人材紹介事業を弊社ではじめて約6カ月経過した。 登録してくれる求職者も増え、派遣や就職に対して意識の高い人が多くなっていると実感する。 働くことに対して、様々な意識があり、稼ぐということだけでなくス… もっと読む »

3739回 シェアビジネス

藤原です。 シェアビジネスが日本でもどんどんと広がってきているという。 車のシェアやシェアサイクル、空きスペースのシェアなど様々なシェアサービスが出てきた。 シェアリングエコノミー協会は、30年に国内のシェアビジネス市場… もっと読む »

3738回 ドーパミン

藤原です。 何かを達成したり、褒められたりするときに元気になったり、嬉しく感じたりするが、これは脳内でドーパミンという神経伝達物質が放出されるからである。 このドーパミンが放出されるパターンは、3つあると専門家は言ってい… もっと読む »

3737回 接待サブスク

藤原です。 最近、飲食店におけるサブスクリプションが広がってきている。 月額制の喫茶店や串カツ屋でのドリンク定額制などがあるが、最近では接待を見据えたサブスクリプションが広がってきている。 想定する利用者数に応じて、定額… もっと読む »

3736回 健康自販機

藤原です。 あるメーカーの飲料自動販売機では、アプリと連動し健康を訴えるサービスを提供する。 アプリを入れた消費者が自販機に近づくと、健康に関する情報やクーポンを配信するという。 健康という価値を自販機に付加することで、… もっと読む »

3735回 オフィス飲み

藤原です。 最近、社内の休憩スペースやミーティングルームを利用し、酒を交えて交流を深めるオフィス飲みが増えているという。 節約志向の高まりから、社員の利用も増え、アイデアが新しく出てくるなどの効果があるという。 また、情… もっと読む »

3734回 短尺広告

藤原です。 ある大手のIT企業によると6秒程度で配信する短尺広告の需要が非常に伸びているという。 消費者が集中できる時間が、00年では12秒であったが、最近の調査では8秒と大幅に短くなっている。 テレビではなく、ネットで… もっと読む »

3732回 ニッチターゲティング

藤原です。 ある製菓メーカーがゲーマーに適したゼリーを発売した。 また、ガンプラ専門店や塩専門店など、特定のこだわりを持った人に対して、商品を特化した店も増えてきている。 最近、さらに多くの人に受け入れられる業態や商品は… もっと読む »

3731回 苦手なものへのチャレンジ

藤原です。 先日、ある経営者か不得手なものに対してチャレンジするの人について話していた。 その中で不得手なものに立ち向かう人にサポートする人はいても、不得手なものから逃げる人に継続してサポートする人はいないとコメントがあ… もっと読む »

3731回 ドライブアップ

藤原です。 最近、百貨店や家電量販店、ピザ店などの中には、ネットで注文したものを駐車場で受け取るドライブアップという仕組みを導入している。 これは、消費者は郵送より早く受けとれ、入店しなくて良いため余計な物は買わず、雨で… もっと読む »

3730回 増税影響

藤原です。11月の街角景気の現状判断指数は、39.6パーセントと前月から4.6パーセント増加した。 プラスは2カ月ぶりとなり、消費税増税の影響が和らいだ数字になった。 1カ月ごとに判断が変わり、増税の影響に対する把握も変… もっと読む »