月別: 2016年8月

2504回 イメージ統一

藤原です。 最近、病院イメージの統一の必要性を感じている。 掲げている方向性やビジョンと病院イメージがずれていると訴求力が弱まってしまう。 このイメージギャップは、既存の飼い主様よりも、病院のことをよく知らない初診の飼い… もっと読む »

2503回 実習の動き

藤原です。 最近、実習生が会員様の病院に多数きている。 やはり、動物病院求人採用ナビ、大学への就職説明会、大学や学生連合会からの学生への告知など、様々な情報発信の効果だと感じる。 関東のある獣医大学の就職課の人からは、弊… もっと読む »

2502回 実習の動き

藤原です。 最近、実習生が会員様の病院に多数きている。 やはり、動物病院求人採用ナビ、大学への就職説明会、大学や学生連合会からの学生への告知など、様々な情報発信の効果だと感じる。 関東のある獣医大学の就職課の人からは、弊… もっと読む »

2502回 ペットブーム

藤原です。 一般の人とお話しする時に、よく、ペットブームという言葉を聞く。 まだまだ、ペットが増えて景気が良い業界という認識が強い。 しかしながら、実情は違い犬頭数は減少している。 この意識のズレが、今後も続くと感じる。… もっと読む »

2501回 一番づくり

藤原です。 経営の原則に小さくてもいいので、一番をつくるということがある。 最近、非常にこの原則が重要だと感じている。 広い範囲でなく、小さな範囲で考えると一番はつくりやすい。 一番と認識されると人の印象に残る。 病院の… もっと読む »

2500回 ポスティング

藤原です。 最近、ポスティングを実施する会員様が増えてきている。 まだ、来院していない飼い主様が知ってもらうためには費用対効果として有意義な手法である。 広告規制に抵触するため、きっちりとしかるべき機関にチェックしてもら… もっと読む »

2499回 可能性の広がり

藤原です。 最近、いろいろな獣医大学、専門学校等に訪問し情報交換している。 そうすると、様々な有益な情報をいただいたり、様々な人を紹介していただいたり、どんどんと可能性が広がっている。 学生が学内で作っている団体の紹介や… もっと読む »

2498回 海外への布石

藤原です。 ある会員様は、長年海外進出の突破口を探していた。 継続的な活動により、商品の輸出から海外ペット関連業者向けの講演まで実現された。 これは、布石を打ち続けられた結果だと感じる。 本気で活動すれば、一歩づつ夢はか… もっと読む »

2497回 求人サイト

藤原です。 今月半ばから、本格稼した弊社の求人サイトの求人登録数が300を突破した。 https://ah-jobnavi.com これは、想定以上に早いペースである。 月末から、大学等にも出向き、更に認知度をあげていく… もっと読む »

2496回 方程式

藤原です。 思考を整理する上で、方程式を用いることが多々ある。 最もオーソドックスな方程式は、患者数×単価=売上である。 更に、この患者数と単価を要素分解していき対応しやすくする。 最近では、採用活動も方程式により整理し… もっと読む »

2495回 台風

藤原です。 最近、台風が日本に影響が出ている。 天候は、様々な交通機関に影響を与え、来院に影響を与える。 動物病院は特に天候が影響してくる。 雨の日割引などをトリミングで行うこともあるように、天候を意識することも重要であ… もっと読む »

2494回 集合するメリット

藤原です。 会員様が集まることで、実現できる企画がいくつか進んでいる。 集まることで、情報が広がったりコストが削減されたりする。 六年前から、提唱してきた和力の大切さを非常に感じる。 様々な和力によって実現できる企画を、… もっと読む »

2493回 ゆでガエル世代

藤原です。 最近、50代をゆでガエル世代と呼ぶ傾向がある。 カエルは徐々に水の温度をあげていくと気持ち良いため、動かないが気づかないうちに高温になり死んでしまう。 現状維持が心地いいため、何もチャレンジせず、大過なく過ご… もっと読む »

2492回 セグメント

藤原です。 会員様の中では、最近、カテゴリーを細分化して訴求しはじめている。 猫、年令、犬種、部位などカテゴリー分けする切り口は多々ある。 やはり、ライフサイクルがすすむとカテゴライズされたものがないと訴求力は弱くなる。… もっと読む »

2491回 求人サイト

藤原です。 弊社が作った求人サイトの動物病院求人採用ナビの運用が本格的にはじまった。( https://ah-jobnavi.com) 良い出会いを求職者サイドと求人サイドで実現することの重要性を今までのコンサルティング… もっと読む »

2490回 ABC 分析

藤原です。 最近、売上に対する貢献度と頻度を切り口にしたABC 分析を行っている。 やはり、客観的に診療項目の位置づけがわかるため、価格改定や強化項目の検討に非常に役立つ。 ある程度、論理的なアプローチが必要になってきて… もっと読む »

2489回 東洋医学

藤原です。 最近、スポーツ選手のトップクラスの人たちの中では東洋医学が流行しているという。 これは、近年ドーピング検査が厳しくなり、あまり薬の服用が出来なくなったことに起因しているという。 嗜好からの需要もあるが、必要に… もっと読む »

2488回 秋に向かって

藤原です。 8月も中旬に入ってきた。 会員様の中には、本格的に秋の準備に入っている病院もある。 今年から、啓蒙する意識を高めてもらい企画や教育に取り入れている。 時間をかけて取り組んでいきたい

2487回 ヤドカリ商法

藤原です。 最近、夜型の飲食店の設備を昼に借りて、違う業態の飲食店を経営する商法がはやっている。 居酒屋の店舗を昼間借りて、カレー店を別のオーナーが経営するなどである。 店舗の有効活用もでき、相乗効果も発揮できる。 少し… もっと読む »

2486回 客観視

藤原です。 最近、様々な分析を行い、会員様と一緒にディスカッションしている。 データ分析があると客観視でき、新たな事実を知ることが多い。 客観視するためには、やはり事実をどのように把握できるかが重要になる。 また、ドクタ… もっと読む »