月別: 2015年11月

2430回 ノウハウの輸出

藤原です。 今朝の新聞で、介護サービスを中国で展開すると記載があった。 サービスの輸出が本格的に始まっている。 今まで製造業がコストダウンのため、海外展開していた流れから本格的に変わってきている。 視点を変えていけば、色… もっと読む »

2429回 スケジューリング

藤原です。 ある会員様と企画会議を実施した。 内容は詰まってきたが、細かい内容にどうしても集中してしまい実施が遅くなってきていた。 そこで、工程をホワイトボードに書き、スケジュールを整理していった。 すると、全体像がわか… もっと読む »

2428回 猫付きマンション

藤原です。 ある賃貸マンションでは、捨て猫を引き取り賃貸契約した借り主に猫を提供している。 部屋を借りると、猫と一緒に暮らすことができる賃貸マンションである。 入居率も高いためビジネスとしても成立し、かつ、猫の命を救うと… もっと読む »

2427回 趣味

藤原です。 最近、趣味を持ち始めた会員様が増えている。 趣味仲間は、利害関係なく付き合うことができるため、リフレッシュできるという人もいる。 趣味を持つことで幅が広がるという人もいる。 違う視点は日常の生活では、持つこと… もっと読む »

2426回 自己変革

藤原です。 先日、来年、移転拡張を考えてらっしゃる会員様とお話しした。 10年以上、お付き合いさせていただいている会員様で、今回の移転は大きなチャレンジである。 しかし、出会ったころと違い、強い推進力を感じる。 色々な自… もっと読む »

2425回 猫診察室

藤原です。  ある会員様で、猫の診察室がオープンした。 非常に雰囲気の良い診察室であり、内覧会での評判は良かった。 様々な猫の診察室に対する取り組みが広がっている。 来年は非常に楽しみである。

2424回 ワクワク感

藤原です。 ある会員様で、数ヶ月、閉塞感に悩まされていた院長がいらっしゃった。 様々な方向性をお話しし、先生自身がスタンスを変えるように努力された。 新しいビジョンの発信から、今まで意見がなかったスタッフが積極的になるな… もっと読む »

2423回 常識の枠

藤原です。 最近、伸びない人は常識の枠にとらわれている人だと感じる。 属人的な常識の枠は、その人のわかる範囲での枠になるが、その広さは自分が思っているほど広くない。 謙虚に枠にとらわれないスタンスが、自己成長を促す。 自… もっと読む »

2422回 新しい試み

藤原です。 来期に向けて、新しい試みが弊社では始まっている。 セミナーやオープンカレッジはもちろん、様々なことでブラッシュアップを考えている。 更に、新しい仕組みや事業なども検討している。 11月も終わりに近づいている。… もっと読む »

2420回 小さな自己変革

藤原です。 ある会員様は、自分の成長のため、小さな自己変革を実施している。 買う洋服なども、今までと違ったテイストにしたり、新しい趣味を始めたり、新しい店を開拓されたりしている。 これは、非常に重要なことだと感じる。 変… もっと読む »

2419回 財務

藤原です。 先日、ある会員様と財務諸表から様々なお話をした。 税理士の説明は難しく、また、自分たちにとって役立つ情報がないと思われていた。 税理士とは、違った切り口からの解説は新鮮だと感じられていた。 理屈がわかれば、財… もっと読む »

2418回 相乗効果

藤原です。 最近、大型の店舗を持ち駐車場を多数確保している企業が相乗効果を模索している。 紳士服のチェーン店は、飲食店を同じ敷地内に新しく導入したり、大手家具チェーン店はドラッグストアを誘致している。 これから、予想でき… もっと読む »

2417回 低成長

藤原です。 3ヶ月ごとに発表されるGDP がマイナスであった。 これは、二期連続のマイナスである。 消費者の消費と企業の設備投資が景気を支えるが、どちらも低調であった。 このような状況を踏まえた上で、どのように対応してい… もっと読む »

2416回 マンネリ化

藤原です。 最近、40~50代の院長とお話する機会がある。 その中で、仕事などに対する張り合いが薄れてきたというお話をよく聞く。 開業し、がむしゃらに働いてほっとした状態で、次の目標がないと、このような状態になるのかもし… もっと読む »

2415回 経営者の仕事

藤原です。 ある書籍に経営者の仕事について記載があった。 なかでも大切な仕事は、「しないことを決める」ということだという。 確かに、「しないことを決める」ことをしないと、思考が分散されまとまらないし、逆に発想も広がらない… もっと読む »

2414回 コマツウェイ

藤原です。 V字回復を実現したコマツの相談役は以下のことをマネジメントのポイントにした。 1)取締役会を活性化すること(2)トップ自らが全ステークホルダーとのコミュニケーションを率先垂範すること(3)ビジネス社会のルール… もっと読む »

2413回 人の成長

藤原です。 ある会員様は企画の実施などマーケティングで順調に成長していた。 しかし、成熟した状態になり成長が鈍化していた。 その状態から、弊社会員になられたが、更に成長しだしている。 ポイントはまず、リーダーグラスの成長… もっと読む »

412回 必殺技の脆さ

藤原です。 以前、これを実施すれば成功すると絶対的な自信を持った経営者の人とお会いした。 自信があり、一つの手法を磨き込んでいた。 しかし、時代の変化に気づかず、固執した結果、現在はうまくいっていないという。 必殺技と考… もっと読む »

2412回 必殺技の脆さ

藤原です。 以前、これを実施すれば成功すると絶対的な自信を持った経営者の人とお会いした。 自信があり、一つの手法を磨き込んでいた。 しかし、時代の変化に気づかず、固執した結果、現在はうまくいっていないという。 必殺技と考… もっと読む »

2411回 異文化との触れあい

藤原です。 最近、金融関係の人とお話しする機会が多い。 やはり、業種特性からか私たちとは違った視点を感じる。 これは、非常に勉強になる。 異文化の人とふれあうことで様々な視点にふれあうことができる。 楽しんで異文化と触れ… もっと読む »