月別: 2015年10月

2400回 ハロウィン

藤原です。 ハロウィンの盛り上がりが非常に高まっている。 認知度の向上もあるが、返信願望の高まりも影響していると感じる。 現状とは違う自分になりたい気持ちが高まっているのだろう。 今日はハロウィンである。どのような仮装が… もっと読む »

2399回 時流予測セミナー

藤原です。 先日、時流予測セミナーが終了した。 参加していただいた多くの人に、今後の予測を伝えることができたと感じる。 来年からは、今までとは流れが変わってくる。 変化を見据えて、来年からの対策を意識していきたい

2398回 ロマン

藤原です。 先日、ある会社の人から、高齢者が海外でペットと一緒にキャンピングカーで旅行するムーブメントを起こしたいという相談を受けた。 これは、非常にワクワクしロマンを感じる相談内容と受け止めた。 もちろん、障害もあると… もっと読む »

2397回 6つのポイントへ

藤原です。 最近、業界の時流が変化し経営のスピードを高めていく必要を感じる。 ポイントはマーケティングで三つ、マネージメントで三つ、合計で6つあると感じている。 この6つのポイントが強弱がありながらもある程度同時に進んで… もっと読む »

2396回 接遇

藤原です。 来年、接遇において新しいプログラムやテーマを計画している。 従来の接遇セミナーではなく、様々な切り口で接遇を考えている。 企業病院も増え、今まで病院だから許されると考えていたレベルでは難しくなってきていると感… もっと読む »

2395回 シンプルなルール

藤原です。 ある会員様は、シニア犬の来院時点でルールを決め、サービスを提供している。 決まった少ない対象に、単純なルールで物事を実施すると継続できる可能性は高い。 複雑になればなるほど、全員での意思統一が難しくなり、現場… もっと読む »

2394回 シェアリング

藤原です。 オリンピックに向けて、自宅を利用し宿泊させる民泊が注目されている。 また、自家用車を利用しタクシー業務をするシロタクの参入緩和も検討されている。 今あるものを利用し、共有するシェアリングの考えは非常に合理的で… もっと読む »

2393回 新時代

藤原です。 最近、若手の院長とお話しする機会が増えている。 様々な点において、今までと違う感覚を感じる。 リーマンショックや震災後から開業した人とそれ以前から開業している人では、意識が違うのかもしれない。 来年からは様々… もっと読む »

2392回 時流予測セミナー@東京

藤原です。 先日、東京で時流予測セミナーを開催した。 大勢の人に出席していただき、活況のあるセミナーになった。 予定以上の話を盛り込んでしまうのは、やはりセミナーというライブ感があるからだろう。 来週は、大阪で最後のセミ… もっと読む »

2391回 財務への興味

藤原です。 最近、会員様の中には財務に対する興味をもたれ出した院長が増えてきたと感じる。 これは、非常に喜ばしいことであり、利益を意識してくれだしたと感じる。 すぐに財務は理解できないかもしれないが、数字を見る癖がつけば… もっと読む »

2390回 現場と俯瞰

藤原です。 ある会員様が、院長の欠点は現場を知っているがためブレイクスルーするような構想ができないとおっしゃっていた。 現場での苦労や効率を知っているため、革新的なアイデアが出ず、現実の延長でしか考えることが出来ないとい… もっと読む »

2389回 一般の認識

藤原です。 先日、TVのクイズ番組で室内で飼う犬の数が増えてるかどうかという問題が出題されていた。 すると、回答者全員、増えていると回答していた。 やはり、一般の人たちはペットブームは続いており犬の頭数は増え、業界はまだ… もっと読む »

2388回 ファッションセンス

藤原です。 自分を演出する能力としてセルフプロモーション力というものがある。 身近なところでは、ファッションセンスである。 この能力は、まずは客観的に自分自身を把握するところから始まる。 謙虚に自身を等身大にとらえること… もっと読む »

2387回 美味しさ

藤原です。 美味しさは何が美味しかったのではなく、誰とどのようなシチュエーションで味わったかが重要であるという言葉がある。 また、何を言ったかという内容より、誰がどのように話したかで説得力は替わるという。 そのように考え… もっと読む »

2286回 全体図

藤原です。 先日、ある会員様のリーダーとお話しした。 課題を先月渡していたが、一つのテーマに集中し全部ができていなかった。 トップに近づいていくほど、全体図が見えていないと役割を果たせなくなる。 全体をみるためには書くこ… もっと読む »

2385回 秋の検診

藤原です。 秋の検診が会員様の中で始まっている。 今年のタイプでの秋検診も最後になるかもしれない。 来年にかけて、様々な取組が変化していく。 しっかりと、秋の検診を実施し新しいものにつないでいきたい

2384回 書籍

藤原です。 執筆した私の書籍販売から約1ヶ月経過した。 嬉しいコメントもいただき、非常に喜んでいる。 書籍としてまとまると、会員様の中でも、実施したいことが明確になるようで、書籍をもとにお話しをするケースが出てきている。… もっと読む »

2383回 同じ方向づけ

藤原です。 最近、院長と同じ方向で考える人がいる病院とそうでない病院の推進力の違いを感じる。 もちろん、100%同じ方向づけではないが、ベクトルは非常に似てくる。 一人で出来ることには限界があるため、一緒に動いてくれるス… もっと読む »

2382回 秋のシーズン

藤原です。 秋の気温になり、涼しい日が多くなっている。 季節が変わってきたと実感する。 この季節になると、冬になる準備から始まり、来年からの方針など検討しなくてはいけない。 冬の猫の企画、春からのフィラリア予防などは秋か… もっと読む »

2381回 データ活用

藤原です。 ある大手外資系保険会社は、ビッグデータを活用し新しい商品作成を行っている。 安全運転なら割引くというサービスなどを欧州では始めている。 蓄積されたデータ活用を行い、次に活かすことは非常に有効である。 これから… もっと読む »